チームを育てるリーダーになるためのマンツーマンプログラムCoachEd(コーチェット) http://coached.jp とオンラインカウンセリング/コーチングのcotree(コトリー) http://cotree.jp 、両社の代表取締役。NPO法人Soar理事。CAMPFIRE社外取締役。
PAGEFULは、執筆や発信のネタ探しのためにやっています。こんなこと書いてほしい!などぜひリクエストいただけたらとても喜びます。 https://marisakura.pageful.app/request

はじめまして。
挑戦し頑張っても持病が悪化し道半ばで折れてしまうことが何度もあり、学習性無力感のような、諦めのような感情が生まれてしまいます。

小さなことから積み重ねていっても体調が崩れてしまうのですが、それでもやりたい事はたくさんあり、どうすればいいのかわからなくなってきてしまいました。

何度挫かれても何度体調が悪くなっても頑張りたいのですが、心の持ち方として何かいい考え方はありますでしょうか…?

2021/01/26 00:01

持病という制約条件がある中でも「やりたいことがたくさんある」ってそれ自体が素晴らしいことですよね。減点法でなく加点法で「やりたいことがある自分すごい」「行動ひとつとった自分えらい」「しんどくても頑張りたい自分、いい!」を積み重ねるのはどうでしょう🍀

ギフトサポートする

櫻本真理 CoachEd/cotree CEO
その他の投稿
はじめまして。
30代の派遣社員です。
双極性障害を患っています。

今の職場を辞めるべきか悩んでいます。
あまり良くない職場環境で
それでもなんとか2年勤めてきましたが
主治医から「辞めた方がいい」「休みを取った方が」と言われます。
別の職場にいた時は、こんなに強く言われたことはなかったので、客観的に見ても、良くない職場なんだと思います。
ただ、こんなご時世で次の職場がすぐ見つかるかは分からないですし、(私にとっては)良い条件の部分も多く、「いっそ辞めたい」と「まだ続けられるんではないか」の間で揺れています。
しんどい時なんかは重大な決断をしない方がいいとよく聞きますが、まだやれる、で今に至ります。こうゆう場合、どう決めていったらいいと思われますか?
現状に満足し感謝することと、挑戦することが私の中でかけ離れています。 

ある一定のところまでは、現状への不満・不安に突き動かされひたすらに挑戦し続けてきましたが、幸せと思たことはありませんでした。また、多くの人を傷つけました。

不満ばかりの自分を変えたく、コーチングなど様々なことを試みた結果、今ある環境に感謝しこれまでにない幸せを感じています。

一方で、挑戦が怖く(または不安に)なってしまいました。それはわたしにとって辛いことです。できれば一生挑戦し続ける自分でいたい。

櫻本さんのアドバイスをいただけたら嬉しいです。
広告代理店のクリエイティブチームに勤務しています。色々な部署の人と、業務を進めるときに困ることがあり、ご意見伺いたいです。

私は、仕事の成功の状態(目的)を決めて、サクサク業務を進めたい派なのですが、メンバーの中には、打ち合わせのために皆で集まったり、皆で話すこと自体を重要と感じている人がいます。

目的が決まらないまま進むので、そういった案件は、失敗をしたりミスをしたりすることが多く、(私の価値観的には)上手く進みません。

ただ、仕事における価値観が違うため、彼らにとって失敗として認識されないため改善することができないでいます。『受注できなかったけど、楽しかったね~』となってしまいます。。

※Disc理論に当てはめると、私はC。Dの人とは噛み合うが、sとiタイプとは噛み合わない。

私と同じタイプの人だけで進めるプロジェクトは、気持ちがいいほどスムーズなのですが、違うタイプの人と、力を合わせられたら、尚楽しいだろうなとも感じます。

そもそも、私自身のコミュニケーション能力が低く、言葉で人に伝えるのが得意ではありません。

お互いを理解しあう方法などありますでしょうか?成功体験などあったら教えて下さい。
同じ職場で働いている人の仕事の仕方、態度が気になって仕方ありません。
べき論は控えよう、他人は変えられないってわかっているのに、気になってしまいます。
気になるのは、同じ人のこともあれば、違う人のこともあり、いたちごっこのように感じ、他人ではなく自分の問題なのだと感じます。
どうしたら、他人の感情や仕事のやり方が気にならなくなり、自分のやることに集中できますか。
夫との関係に悩んでいます。基本的に事務連絡だけで、スキンシップなどは一切ありません。3歳の子供がおり共働きです。昔のように、下らないことで笑ったり、お互いの笑顔が嬉しかった頃に戻りたいのですが戻りかたがわかりません。